【岐阜市】ジャレドール – 本格コースも楽しめるビストロ

【岐阜市】ジャレドール – 本格コースも楽しめるビストロ

岐阜市御手洗に、2022年6月にオープンした「ビストロ ジャレ ドール」

岐阜公園近くのマンションの1室にあります。

欄間看板がないので、エントランスの立て看板が目印。

シックな雰囲気の店内は、テーブルとカウンターが数席のみでコンパクトです。

ランチで5,900円のコース

アミューズ

いちじくと何か(忘れました)のジュレの生ハム添え。甘酸っぱさを生ハムの塩味が引き立てます。

冷前菜

メイチダイのカルパッチョ。メイチダイとは、8月の暑いときが旬の高級魚だそうで、旨みがすごい!

パン

自家製の全粒粉パン。フォカッチャもありました。

温前菜

鶏肉とじゃがいもとマッシュルームのグラタン(?)のような感じ。重層的な味わいでなんともおいしい!

スープドポワソン マルセイユ風

白身魚を食べているかのような魚介の旨みがたーっぷり。チーズをからめて食べると酸味が加わり味変できます。バツグンにおいしい贅沢スープです。

真鯛のポワレとラタトゥイユ

皮目はパリパリなのに身はふっくら。ナスのラタトゥイユがとろとろ。ジェノベーゼソースがアクセントになっています。

北海道産しほろ牛 スネ肉の煮込み

ほろほろに柔らかいのに、外側はこんがり焼いてあります。

デザートとコーヒー

しっとり美味しいガトーショコラ。コーヒーがかなり濃いめでした…。

本格的なフレンチが楽しめるビストロ

ビストロとはいえ、コースは本格的なフランス料理で、丁寧に調理されたハイレベルな味でした。

特に印象的だったのは、スープドポワソン。魚介の旨みが凝縮されているのに臭みがいっさいなく、とにかく美味しい!忘れられない一皿になりました。

もともとここは、バイオリン専門店「ガレリア デル ヴィオリーノ」で、一部を改装した店舗だそう。

というのも、オーナーはそのバイオリン専門店のご子息。

東京やフランスで活躍されていたシェフを、ビストロのオープンにあたり連れてこられたそうです。

よくぞ岐阜に来てくれました。笑

土日祝日だけはモーニング営業もされていて、この日もご近所さんらしき人で賑わっていました。

コース以外にお手軽なランチセットもあり、地元客だけでなく観光客にも人気のお店になりそうです。

Shop Info

オススメ度 ★★★★★(満点)
店名 bistro jarret d’or(ビストロ ジャレ ドール)
住所 岐阜県岐阜市御手洗389-5 マウンティンみたらい 1-C 【Map】
営業時間 11:00〜15:00(L.O.14:00) 18:00〜22:00(L.O.21:00) 土日祝はMorning:9:00〜11:00あり
定休日 月曜日
支払額 約6,300円(ドリンク込で)/一人あたり
食べログ https://tabelog.com/gifu/A2101/A210101/21021459/
URL https://jarret.jp/
  • 掲載情報は投稿時の情報です。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、店舗・施設の営業時間、定休日が異なる場合がありますのでご注意ください。

Instagramで最新情報お届け

CTA-IMAGE Instagramでは「ほぼぎふ」の最新情報を発信しています。よろしければフォローしてください!

岐阜市カテゴリの最新記事