【岐阜市】とんかつ螢水 ‐ 焼鳥みずきによる高級とんかつ

【岐阜市】とんかつ螢水 ‐ 焼鳥みずきによる高級とんかつ

岐阜市加納栄町通に2023年6月18日にオープンした「とんかつ 螢水(けいすい)」。

JR岐阜駅の南口からすぐ、喫茶店があった場所にできた、高級とんかつ専門店です。

柳ヶ瀬にある焼き鳥の名店「焼鳥 みずき」が監修しているとのことで、話題になっています。

カウンター数席と、テーブルが4〜5卓ほどあり、木目を基調としたシンプルな店内です。

駐車場はお店の前に2台分ありました。

ランチで定食

定食は、メインのカツを6種類から選び、ご飯と豚汁とメンチカツがつきます。

食べ比べができるように、3名分までは大きなお皿に並べてもらうことができます。

タレ、塩、副菜

野菜や果物で作った自家製のタレ、八丁味噌ベースの味噌ダレ、塩、豚ミンチのしぐれ、漬物。豚ミンチのしぐれが美味しくて、これでご飯が進みます。

釜炊きご飯、豚汁、キャベツ

信楽焼の釜で炊いたご飯と豚汁は、おかわりできます。キャベツにこだわりが感じられず残念でした。ふわりとカットするとか、太白胡麻油をかけて食べるとか、高いだけに工夫が欲しかったです。

とんかつ、メンチカツ

3人で行ったので、大皿に盛り付けてもらいました。どれも低温調理でキレイな桜色の断面です。

マンガリッツァ豚 特上ロース 3,960円

一番高級なこちらは、ハンガリー原産の希少種で“食べられる国宝”と呼ばれているそう。肉質がすごくやわらかくてジューシー!

ダイヤモンドポーク 特上ロース 3,630円

二番目に高級なこちらは「中ヨークシャー純粋種」で千葉のブランド豚。旨みはあるのにわりとさっぱりしていて、脂身もクドくありません。

オーシャントン 特上ロース 2,530円

お店で一番お値打なこちらは、パークシャー・デュロック・ケンボローを掛け合わせたという栃木のブランド豚。上質なハムのような味わいでした。

単品:メンチカツ 1個385円

定食にもついてくるメンチカツですが、美味しすぎて追加しました。肉々しくて柔らかく、肉汁があふれてきます。

単品:“天使の海老”フライ 1本385円

さすが天使の海老、やわらかいので殻ごと、頭までいただきます。旨みたっぷり!

岐阜県で一番高い高級とんかつ屋さん

よく見かけるようになってきた低温調理のとんかつ。3種類で食べ比べましたが、正直、そんなに違いはわからず、どれもジューシーで美味しかったです。

太白胡麻油100%で揚げているだけあって、ペロリと食べることができて、胃もたれしません

名古屋の名店「とんかつあさくら」が閉店する今、ここが東海のとんかつを牽引するお店となるのか、今後が楽しみです。

Shop Info

オススメ度 ★★★★☆(4/5)
店名 とんかつ 螢水(けいすい)
住所 岐阜県岐阜市加納栄町通2-14 【Map】
営業時間 11:00〜14:00(L.O.13:00)、17:30〜21:00(L.O.20:00)
定休日 月曜日
支払額 約4,200円/一人あたり
食べログ https://tabelog.com/gifu/A2101/A210101/21022317/
URL
  • 掲載情報は投稿時の情報です。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、店舗・施設の営業時間、定休日が異なる場合がありますのでご注意ください。

Instagramで最新情報お届け

CTA-IMAGE Instagramでは「ほぼぎふ」の最新情報を発信しています。よろしければフォローしてください!

焼肉・肉料理カテゴリの最新記事