【土岐市】フランス食堂オグチ – 隠れ家フレンチ

【土岐市】フランス食堂オグチ – 隠れ家フレンチ

土岐市下石町にある「フランス食堂 OGUCHI(オグチ)」

土岐プレミアムアウトレットやイオンモール土岐から車で10分のところにあります。

かわいらしいコンパクトなお店で、居心地のいいカフェのような雰囲気のカジュアルフレンチです。

ディナーで6,600円コース(+2,200円でメインをアップグレード)

アミューズ

生ハムのジュレをかけた玉ねぎのムースは、濃厚で旨みが凝縮されています。アンチョビのパイもほどよい塩味で、もっと食べたくなる美味しさ。

サワラの低温コンフィ バジルソース

しっとりとレアな仕上がりのサワラ。リンゴの食感と甘酸っぱさが、いいアクセントになっています。

パン

タラの白子 フレッシュトマト 菜花

濃厚な白子とトマトのフレッシュな酸味が、絶妙なバランス!

ニンジンのスープ カプチーノ仕立て

あまうまー!まわりに散らしたオレンジの皮がほんのり香ります。そのオレンジも一緒にパンでぬぐうと、また違う味が楽しめます。

魚介のクネル えびのビスク

えび、かに、ほたて、白身魚のすり身を固めて蒸したもの。えびのビスクはコクたっぷりで、この一皿に魚介の旨みがつまっています。

黒毛和牛フィレのステーキ 粒マスタードソース

2,200円追加してメインを和牛に。脂身がほとんどないヒレなので、とろける柔らかさではなく、適度な弾力を感じるちょうどいい柔らかさ。そして、この厚み!ムラのないロゼ色で、アップグレードして正解でした。

デザート

チョコがとろ〜っと流れ出すフォンダンショコラ。キャラメルアイスも甘すぎず、デザートもぬかりなしでした。

ホワイトチョコのガナッシュとコーヒー

口の中でとろけるガナッシュは、ちょうどいい甘さでした。

アウトレットへ行ったら必ず寄りたいカジュアルフレンチ

どの料理も、多くの食材が見事にマリアージュしていました。素材の味をまとめて、新しい美味しさを作り出すのは、シェフの確かな技術とセンスの為せる技なのでしょう。

長野県出身のシェフは、日本やフランスで研鑽を積んだ後に独立。なぜ土岐に?と伺ったら、奥様の地元だそうです。

センスのいい食器は、土岐の窯元のもの。おすすめの窯元についてなど、気さくに話してくださいました。

巨大なイオンモールもオープンして、賑わいが増す土岐。既に人気店ですが、今後ますます予約困難店になる予感です。

Shop Info

オススメ度 ★★★★★(満点)
店名 フランス食堂 オグチ
住所 岐阜県土岐市下石町304-264 西山ビル 1F 【Map】
営業時間 11:00~15:00(L.O.13:00) 18:00~22:00(L.O.20:00)
定休日 月曜日・不定休有
支払額 約9,500円(ドリンク込で)/一人あたり
食べログ https://tabelog.com/gifu/A2103/A210301/21018254/
URL https://www.frenchoguchi.com/home
  • 掲載情報は投稿時の情報です。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、店舗・施設の営業時間、定休日が異なる場合がありますのでご注意ください。

Instagramで最新情報お届け

CTA-IMAGE Instagramでは「ほぼぎふ」の最新情報を発信しています。よろしければフォローしてください!

土岐市カテゴリの最新記事